2013年5月25日の練習
今日の練習は
午前 金管と低音のセクション練習
午後 木管のセクション練習
バリトンサックスの私は、木管低音として午前中の練習に参加しました。

少し基礎をした後、定期演奏会の曲を指導していただきました。
全員で円の隊形で練習しましたが、はじめはだいたいパート別に並んでいましたが、
次は座る場所を「いつも隣にいない人がくるように」という指示で座りなおし、いつもそばで聞くことのない音を聞きながら曲をあわせました。
その次は、そのままバラバラのままで、全員外側を向いた円の隊形で曲を合わせました。
指揮もなく、ほんとにみんなの音を良く聞いて、心でビートを一つに合わせないと難しい練習方法でした。

私自信はいつも聞こえてくる木管の音色も抜けて、おっと、つい吹き損ねたりすることもあり、
まだまだ自分の練習不足と自身のなさがかなりあらわになった気がしました。

本番まであと1カ月、指導いただいた内容をもう一度振り返り、ムダのない練習をしていきたいです。

 B.Sax さちこ
| 活動日記 | page top↑
| ホーム |